toggle
北海道札幌 整理収納アドバイザー伊藤まゆり| 整理収納のご依頼は お気軽にお問い合わせください
2016-11-09

整理収納実作業|出てきた年賀はがき

札幌整理収納アドバイザー
伊藤まゆりです

今日は実作業で定期訪問中の
エピソードから

 

70代ご夫婦、2人暮らしのY様
今夏から定期訪問中です

先日は紙類のファイリング作業
整理をすすめると
くじ引番号付き年賀はがき未使用
約60枚が出現しました

はがきの発売年数は
10年前~昨年分とさまざまで
毎年多めにご用意されている余り分が
そのまま残っていたようです

整理作業の中で
未使用の年賀はがきが出てくるのは
よくあることです

 

さて
それをどう活かそうかと考えました

変える
ご存知の方も多いでしょうが

未使用のくじ引番号付き年賀はがき
手数料は、必要ですが
郵便局で切手などに変えることが
できます
詳しくは、郵便局のHPをご覧下さい

 

そのまま使用
もちろん、そのまま使用される方も
いらっしゃいます
その場合、料金変更前のものに
注意が必要です
(不足金額分の切手が必要になります)
また、別の年号、期限切れのくじなど
受け取られる方の混乱をまねいてしまう
といったことも考慮しましょう

 

寄付する
未投函の郵政(官製)はがきを
寄付として受け入れている
団体があります

Y様ご夫婦は、
「切手に変えて使用する」ことを選択

・慎重に準備したつもりでも無駄が
 あった。色々な発見がありますね
・数十年分の年賀状の整理して、
 今年から無駄ない数を準備します
とお話されていました

整理して改めて知ること
整理して初めてわかったこと
しっかりと受け止められているお二人

更にここちよい暮らしへ向けて
始動されている姿に
嬉しさいっぱいになりました

訪問実作業、残り2回
ご希望に沿った
最適な空間作りに近づけますよう努めます

Y様のお片付け実作業について
掲載をご了承いただきましたので
内容のみ紹介しております

関連記事